Applied Domain-Driven Design Blue Prints for Java EE 7
Java Day Tokyo 2015
2-3 Applied Domain-Driven Design Blue Prints for Java EE 7
概要
ドメイン駆動設計(DDD)は、エンタープライズ・アプリケーション開発の単純化を約束し、J2EE時代に提供された4階層アーキテクチャの代替として徐々に広まってきています。また、その名の通り、ソフトウェアでのビジネス・ドメインの具体化に強くフォーカスします。

本セッションでは、Java EEアプリケーションを実装時のDDDの使用方法を貨物追跡アプリケーションを例に、実装コードと、DDDの概念をマッピングしてご紹介します。

また、このプロジェクトでは、オブジェクト指向解析、ドメイン・モデリング、TDD、アジャイル継続的インテグレーション等、人気のある開発手法も採用しています。DDDを利用した現実的な開発や人気の開発手法をご確認できます。
講演者情報
Reza Rahman
Oracle Corporation
Java EE Technology Evangelist
Close Window