Java EE 8 - directions and new features
Java Day Tokyo 2015
2-1 Java EE 8 - directions and new features
概要
各スペック・リードはJava EE 8に導入する機能を決定するため、開発者の方々にアンケートを取って、必要とする機能について調査しました。

このアンケート結果をもとに、各機能を検討の上、決定しました。たとえばWeb開発関連では、HTML 5アプリケーション対応の強化、Server-Sent Eventsの対応、JSONバインディング、WebSocket APIの改善などがあります。また、バックエンドの処理実装では、CDIがより便利に利用できるようになるほか、古くなって使われなくなったAPIのプルーニング(整理:剪定)も行います。さらに、Java SE 8の新機能がJava EE環境でも利用できるようになります。

本セッションでは次の標準エンタープライズJavaがどのように改善されるのかを分かりやすくご紹介します。
講演者情報
Linda DeMichiel
Oracle Corporation
Consulting Member of Technical Staff
Close Window